今井 遼一

変形性膝関節症のリスク!

変形性膝関節症のリスク!

こんにちは!

メディカルトレーナーの今井です!

本格的な冬なりより一層寒さが増してきましたね!

寒くなると膝の痛みを感じてしまう方が多いのではないでしょうか!

本日は当院の患者様で多い変形性膝関節症のリスクについて説明します。

膝に水がたまる原因

まず変形性膝関節症は積み重ねによって少しずつ悪くなっていく疾患です。

現状より膝の状態は良くなる事は無く下降気味になっていく症状をなるべく急落させない様

出来る限り滑らかにして行く必要があります。

 

  局所因子               全身因子

  筋力低下               年齢

  固有需要感覚低下(不安定感)     性別

  動揺性(ぐらつき等)         民族

  動的負荷の増加(運動の行い過ぎ)   遺伝

  受傷(怪我)             代謝(肥満)

  肥満

※書籍 極める変形性膝関節症の理学療法保存的および術後理学療法の評価とそのアプローチ より引用

これらの因子がたくさん重なる事で変形性関節症の症状の進行を早めてしまいます。

特に左の赤字は自分でのトレーニング、運動量、食事でコントロールしやすい因子です。

何事も積み重ねが重要です!

まずは自身で膝に向けてできる事をコツコツと行って行きましょう!