変形性ひざ関節症であるかどうかは、どんな検査で分かるのですか?

ひざが痛いので、きちんと整形外科で診察・検査してもらおうと思うのです。具体的にどのような検査をするのかを教えてください!
変形性膝関節症であるかどうか、不安です。

クリニックの方針や患者様の症状・具合にもよりますが。多くは、X線検査で、ひざの骨にすき間や変形している部分がないか観察し、ひざの関節液の検査で炎症の水のたまり具合をチェック。最後に血液検査で、リウマチなどの他の病気に該当しないかどうかを詳しく調べます。
結果的にはひざの痛みを抱える方の大多数が、変形性ひざ関節症に該当しますが、確実に検査を行い、適した治療を行うことが大切です。
変形性ひざ関節症とはで詳しく解説していますので、ご参考になさってください。

スタッフが直接お答えしますので、
お気軽にご相談ください。

無料メール相談

キーワード検索

カテゴリー別