情報提供医師

中西 潤 医師(東京ひざ関節症クリニック 銀座院 院長)

日本整形外科学会認定専門医

中西医師の詳しいプロフィール

60代後半の父のことでご相談したいことがあります。
先日、膝の水を抜きに行ったところ、血も混じっていました。痛みで長時間立っていられないため、先生からは軟骨がすり減っており、もう仕事は出来ないと診断されたそうです。

まだまだ仕事も出来る体力は残っていますが、本人が参っている状態です。なんとか治せないでしょうか。

お父様のお膝の痛みが強く、大変お困りのことと思います。
年齢がお若くても、お膝の変形の程度は個人差があり様々ですので、変形の程度によって治療方針は変わってきます。
しっかりと現状を把握し今後の治療をご検討されるのであれば、一度MRIを撮影されてみては如何でしょうか。
骨の変形のみでなく、軟骨損傷や半月板損傷に関してもしっかりと確認することができます。その上で当院でお力になれることがあれば、なんなりとご相談ください。
お大事になさってください。

【ひざの痛み専門】無料でんわ相談・来院予約

まずはお気軽に
ご相談ください。

0120-013-712

電話受付時間
9:00〜18:00

キーワード検索

カテゴリー別

【ひざの痛み専門】
無料でんわ相談・来院予約はこちら

お問い合わせ総合窓口

  • 0120-013-712
  • 電話受付時間 9:00 〜18:00
    (年中無休/完全予約制)

WEBからの来院予約、
お問い合わせ、ご相談はこちらから