貴院を受診する際、レントゲンやMRIの画像を持参すべきですか?

60代の女性です。
約1年前に卓球をした後、膝に水が溜まり始めました。
レントゲンで軟骨のすり減りによるものと診断され、通院するも改善されませんでした。半年前に他の病院を受診し、MRI検査を受けたところ、同じ診断をうけました。
その間も卓球を休み休み続けていましたが、痛みも大きくなり、すぐに水が溜まるようになってしまいました。
貴院を受診したいのですが、レントゲンやMRIの画像を持参した方が宜しいでしょうか?

当院ではレントゲンではなく、MRI画像をみてお膝の中の状態の診察を行っております。レントゲンでは分からないこと(軟骨や半月板の状態など)も確認ができるためです。診察はすべて、膝の専門医が行います。

もしMRI画像のデータをお持ちでしたら、スムーズな診察ができるかと存じますので、ぜひご持参ください。

[関連]
MRI検査で分かることについて

スタッフが直接お答えしますので、
お気軽にご相談ください。

無料メール相談

キーワード検索

カテゴリー別