情報提供医師

中西 潤 医師(東京ひざ関節症クリニック 銀座院 院長)

日本整形外科学会認定専門医

中西医師の詳しいプロフィール

80代の女性です。
昨年12月すぐ近くで突然の膝激痛で歩けなくなってしまいました。膝の水抜きとロキソプロフェンNa錠服用を続けながら、ロキソプロフェンテープを膝に貼っています。

仕事は現役ですし、家事もあるため、家族に迷惑を掛けたくありません。外出時の歩行困難は不安です。息子との二人住まいですが、息子は朝から夜まで仕事のため不在。
私も仕事や家事を継続して動ける体で居たいです。

保険のまま治療するか、貴院の最新治療をするか考えています。もしお願い出来るのなら、この上なき幸せかと思っています。新宿は一人でも行けますし、日帰りもできます。私の選択肢がより良き結果を招くことを願っています。

膝痛でお困りですね。
メールの症状からは一概に変形性膝関節症の症状とは判断が難しいので、診察も含めて一度、当院を受診して頂けたらと思います。
可能であれば現在の症状を知っているご家族もご一緒にお越しいただけますと、具体的に治療を提示しやすいかと思います。

[参考]当院の治療法一覧

【ひざの痛み専門】無料でんわ相談・来院予約

まずはお気軽に
ご相談ください。

0120-013-712

電話受付時間
9:00〜18:00

キーワード検索

カテゴリー別

関連する治療

【ひざの痛み専門】
無料でんわ相談・来院予約はこちら

お問い合わせ総合窓口

  • 0120-013-712
  • 電話受付時間 9:00 〜18:00
    (年中無休/完全予約制)

WEBからの来院予約、
お問い合わせ、ご相談はこちらから